劇団コケコッコー『あっかんべー』に出演します。

藤井颯太郎、鳩川七海がCOOL JAPAN PARK OSAKA WWホールで上演される劇団コケコッコー企画『あっかんべー』に出演いたします。

劇団コケコッコーとは?

お笑いコンビ・令和喜多みな実の野村尚平を中心に2018年に旗揚された、吉本芸人で構成された劇団。2019年、関西演劇祭2019において、ベスト脚本賞 、ベスト演出賞、アクター賞、観客賞など、四部門同時受賞。多数の賞を受賞した同劇団は、3月に東京で受賞記念公演を行う予定だったが、新型コロナウイルスの影響により中止となっていた。


コケコッコー企画『あっかんべー』

presented 関⻄演劇祭 

関西演劇祭での同時受賞後、東京公演を行う予定だった劇団コケコッコーだったが、コロナの影響で東京公演は中止に…。この自粛中「お客様にご自宅でも楽しんで頂きたい」と考え、朝ドラのようなラジオドラマ、連続ラジオ小説『あっかんべー』を劇団コケコッコーYouTubeチャンネルにて半年間放映。そのラジオドラマを原作に今秋、舞台版『あっかんべー』が上演される。


あらすじ

2020年、当たり前の日常が世間から消え行く毎日。
どこもかしこも自粛が叫ばれ、それは大阪の片隅にある映画館
「日宝キネマ座」にまで及んでいた。
閉館が決まったその日、不思議な事が起こる。
使われていなかったはずの映写機が動き出し、
気づけば舞台は昭和に輝いた当時の映画館の姿を取り戻す。
「人生とは、一本の映画である。」
大切なあなたと、たった一本の映画が観たかった。


<日 時>

■10月 9日(金)

①19:00開演(18:15開場)

■10月10日(土)

②13:00開演(12:15開場)

③17:00開演(16:15開場)

■10月11日(日)

④12:00開演(11:15開場)

⑤16:00開演(15:15開場)


<場 所>

COOL JAPAN PARK OSAKA WWホール(大阪市中央区大阪城3-6 )


<出 演>

野村尚平、伊丹祐貴、中谷祐太、堀川絵美、洲崎貴郁、鎌田キテレツ、萌々

野村有志(オパンポン創造社)

川添公二(テノヒラサイズ)

一瀬尚代(baghdad cafeʼ)

藤井颯太郎(幻灯劇場)

鳩川七海(幻灯劇場)


脚 本/演出 野村尚平

野村 尚平(のむら・しょうへい) 1988年4月14日、大阪府大阪市生まれ。 大阪府立東住吉高等学校卒。 劇団「コケコッコー」主宰。 '13年 上方漫才大賞新人賞受賞。 '19年「ほなさいなら」で関西演劇祭ベスト脚本賞、ベスト演出賞受賞。 漫才師の傍ら新作落語、バンド、戯曲と創作活動を続ける。


料金

前売4,000円/当日4,500円 全席指定席


●チケット発売スケジュール

①チケットよしもと先行

9月1日(火)11:00 〜 9月3日(木)11:00

②一般発売

9月5日(土)10:00〜 (チケットよしもと、チケットぴあ、カンフェティ)


■チケットに関するお問合せ先:チケットよしもと問合せダイヤル 0570-550-100(10:00〜19:00) ※オンライン配信あり(詳細決まり次第、関⻄演劇祭ホームページにて発表させていただきます。https://kansai-engekisai.com/)

オンライン配信のチケット発売を開始致しました!!マーク

◆10/11(日)12:00公演

◆10/11(日)16:00公演

上記2公演のみオンライン配信致します。

配信チケット代金 2,500円

※見逃し視聴は配信開始から24時間後まで

https://yoshimoto.funity.jp/r/kokekokko-online/


詳しい最新情報は、劇団コケコッコーTwitterへ!

https://twitter.com/kokekokko_Co?s=21

幻灯劇場

京都を拠点とする舞台芸術集団。映像作家や作家、俳優、ダンサー、写真家など他分野の作家達が集まっているのが特徴。

0コメント

  • 1000 / 1000