秘密基地vol.9-はじめてのじゃぐりんぐ

写真×ジャグリングをテーマにしたジャグリング作品を上演します。


5月4日〜6日に行われるオムニバスジャグリング公演『秘密基地 vol.9』に幻灯劇場が参加します。

秘密基地はJuggling Unit ピントクルが主催する、小劇場という空間で、どのようなジャグリングを体験する/してもらうことができるのかを、時には真剣に、時にはふざけたりもしながら追求していくという実験的なジャグリング公演です。


幻灯劇場は、写真×ジャグリングをテーマに

「はじめてのじゃぐりんぐ」という作品を上演します。

写真家の松本真依と、振付家の本城祐哉と、劇作家の藤井颯太郎が作ります。


日程

2019年

5/4(土) 19:00~

5/5(日) 14:00~ (公演後 16時からワークショップ)

5/6(月・祝) 13:00~/17:00~


出演

大橋 昂汰

金子真弓

木村涼平

幻灯劇場

德光 惇晟

中西みみず


場所

スタジオヴァリエ

京都府 京都市左京区吉田二本松町20-1


料金

大人 2500円

学生 1500円

リピート 1000円


チケットのご予約はこちら↓

https://forms.gle/axMLmEpgD4xGmbfaA


よろしくお願いいたします!

幻灯劇場

幻灯劇場

祈りと遊びをテーマに誰にでもわかるアートを作る

0コメント

  • 1000 / 1000