【シナリオ提供・藤井颯太郎】

伊藤郁女×森山未來『Is it worth to save us?』

伊藤郁女×森山未來『Is it worth to save us?』に藤井颯太郎がシナリオで関わっています。フランス芸術文化勲章シュヴァリエを受勲したダンサー・伊藤郁女と俳優・森山未來によるダンス作品。KAAT神奈川芸術劇場大スタジオにて10月31日〜11月4日まで上演されます。12月にはジャポニズム2018の一環でメゾン・デザール・ドゥ・クレテイユ、2019年3月には104 CENTQUATREなどパリでの公演が行われます。

作品のインタビュー記事です。

https://spice.eplus.jp/articles/202962



photo by Théo Touvet

幻灯劇場

祈りと遊びをテーマに誰にでもわかるアートを作る

0コメント

  • 1000 / 1000