Next


U30支援プログラム第二弾

「0番地」

言葉 藤井颯太郎 動き 本城祐哉 音楽 藤本匠と幻灯劇場

劇団員総出演×生演奏でお送りする一晩限りの音楽劇

物語:

海に分断され、八つの陸地に分かれた“いつかの日本”。最も小さな島に住んでいた民族“バンチ”は労働力として本土へ連れてこられ、割り当てられた小さな居住区に住んでいた。それから数十年が経ち差別も偏見も薄れ、その存在自体が人々の記憶から消え始めた頃、バンチは絶滅しかかっていた。

最後の子供たちは、バンチ色の眼をカラーコンタクトで隠して、今日も居住区の外を歩く。

“自分の居場所はここじゃない”と感じる人たちのおはなし。


出演:

今井春菜  小野桃子  新保七海  城野佑弥  

谷 風作 橘カレン  戸根亮太  富永みさと 

鳩川七海  波羅誠治 平元花奈  藤井颯太郎

本城祐哉  松本真依  村上亮太朗


STAFF:

言葉 藤井颯太郎/動き 本城祐哉/音楽 藤本匠と幻灯劇場/衣裳 杉山沙織

音響 岩谷紗希/写真 松本真依/舞台監督 河村 都・浜村 修司


日時:2020年 2月8日(土)17時20分

料金:一般 1000円 高校生以下 500円

場所:京都府立文化芸術会館



※本作品は2月8日〜16日の期間、開催される『第41回Kyoto演劇フェスティバル』のプログラムとして上演されます。本公演のチケットで同日に上演される『Falling Star』『市民劇団O2劇場』『ユニットあくび』の作品も観劇していただくことが可能です。

主催:京都府・指定管理者 創・Kyoto演劇フェスティバル実行委員会